スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIV感染・発症者、7年ぶり減少=検査低調、新型インフル影響か-厚労省(時事通信)

 2009年に新たに報告されたHIV感染者と発症患者は計1428人(速報値)で、7年ぶりに減少したことが12日、厚生労働省のまとめで分かった。08年は1545人。同省エイズ動向委員会は「検査を受けた人の減少が要因とみられ、新型インフルエンザの影響があった可能性は否定できない」と指摘した。
 同省によると、HIV感染者が1008人、発症患者が420人で、いずれも前年より減少。感染者の感染経路は同性間の性的接触が約67%、異性間が約20%だった。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
休校や学級閉鎖、2週連続で減少=一部で季節性も、新型インフル
新型ワクチンの接種勧奨へ=予防接種法改正で
ツムラ、営業益193億円に下方修正=新型インフル流行下火で-10年3月期予想

人事院、国家公務員1種合格者のメルアド誤送信(読売新聞)
犯意否定の会見発言、石川議員「誤解招いた」(読売新聞)
勤務医対策に重点配分、入院診療に4400億円 22年度診療報酬改定で中医協答申(産経新聞)
<四国電力>伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める(毎日新聞)
東国原知事の公用EV、太陽光発電で動かす(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターふみおおぐま

Author:ミスターふみおおぐま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。